定期預金の利息2

定期預金の利息は今後上昇が見込まれています。定期預 金は、預入れ期間を選ぶことができます。期間が長いほ ど、金利が高くなり、高い利息が受け取れます。 期間は1ヶ月から10年までと幅広く、金利の幅も様々。利 息も変わってきます。

定期預金の利息計算は、他の貯蓄商品よりは幾分簡単な ようです。というのも、定期預金は、預入時の金利が、 満期まで固定で適用されている場合が多いため。預け入 れ期間を主におおよその利息が立てられます。もちろ ん市場金利に添う、変動金利型の定期預金商品も存在し ますが主流は利息の計算が易い固定金利の定期預金。

利息計算は、単利と複利どちらの商品になるかによって も異なります。単利では、元金は預けた時のまま変わり ません。複利は、元金に利息がプラスされていきます。 利息分が増えた元金に対し、さらに利息計算が行われる ので、より利息を増やしたいならば、複利の定期預金を 利用したいものです。

一般的に、長く預ける程、高利息が期待できる定期預金。 預けた時に、自動継続にしていれば満期の時にその時の 金利で新しい定期として継続されます。継続型にしてい ない場合は、満期後は普通預金の金利で利息計算されま す。満期後はどうなるのかもチェックしておきたい項目 です。